« PreviousNext »

Entry

armv7s に対応した AdMobSDK のアップデート方法

armv7sに対応したXcode4.5以上の環境では、armv6用のSDKやらframeworkやらをあれこれアップデートしてやらなくてはなりません。古いAdMobSDKでバナーを実装しているような場合も例外ではなく、ビルド後大量のエラーが発生し焦ります。

そこで、AdMobSDKのアップデート方法を備忘録的にまとめてみました。

(1)まず、プロジェクト内の古い「GoogleAdMobAdsSDK」をすべて削除。

(2)新しいSDKをダウンロード(現時点での最新版は、GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2)
https://developers.google.com/mobile-ads-sdk/download?hl=ja

(3)プロジェクトフォルダ内のどこかに置いてXcodeで参照させます。

<必要なのは下記の通り>
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/GADAdMobExtras.h
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/GADAdNetworkExtras.h
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/GADAdSize.h
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/GADBannerView.h
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/GADBannerViewDelegate.h
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/GADInterstitial.h
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/GADInterstitialDelegate.h
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/GADRequest.h
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/GADRequestError.h
GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/libGoogleAdMobAds.a

GoogleAdMobAdsSdkiOS-6.4.2/Add-ons/ 以下はバナーを表示させるためだけには必要ないのかもしれません。私は参照させませんでした。

新しいAdMobSDKを使用するには以下のframeworkも必要となるようです。

以下の2つを追加してみました。
AdSupport.framework
StoreKit.framework

これでエラーは出なくなりましたが、ビルド後アプリを実行してみたところ、バナーを表示する瞬間に必ずハングしてしまいます。

ビルド設定に修正が必要らしいので、以下のように追加してみました。
「Build Settings」→「Linking」→「Other Linker Flags」で「-ObjC」を追加。

これでアプリ内にバナーが表示されました。

Page Top

« PreviousNext »